「人間関係の悩み」を根本解決する方法

rei-therapy222

ウサギも人間も”ある仕組み”が発動する

我が家にいるウサギの男の子「Norman(ノーマン)」
放し飼い生活で野性以上に自由奔放に生き、心穏やかに暮らしている。
遊びにくる友人たちからも
いつも愛されている人気者である。

Normanから日々教えてもらうことは多い。
彼は私にとって「自由を生きる見本」であり、禅マインドを持った我が師である。

ウサギの行動から人間関係の悩み根本解決に繋がる話

ある日の出来事の話。
寒くなってきたので末端冷え性の私は
ブランケットとスリッパを買い替えることした。

今年は大切なものにお金をかけようと奮発して少し高めのものを購入。
ウサギのようなふわふわビロードのような
ブランケットとスリッパ。

ある昼下がり。
スリッパを履くのを忘れてリビングに
置きっぱなしになっていたとき、
振り返るとこんな光景が。

彼はスリッパの間に入り、
サンドイッチになって寛いでいる。
しかも、なぜかとても落ち着いている。

今までのスリッパでは一度もなかった。
スリッパを移動させても同じように
わざわざ挟まれに行く。
ずっと謎の行動が続いている。

なぜこのようなことが起きたのか?

”何か”がヒトの無意識に反応して問題は起こる

特定の毛布やぬいぐるみで
反応が出ること、そしてある共通点を見つけた。

  • ふわふわレベルがウサギのような肌触り
  • 丸みを帯びている形状
  • Norman自身と大きさが比較的近いもの


ウサギの先祖は「アナウサギ」と呼ばれている。
穴を掘って巣穴で群れて生活している。

Normanの様子をじっくり観察してみた。
まさに、群れで身を寄せ合って過ごしている
”名残り(習性)”が無意識に出ていたのだ。

ウサギのフワフワに近い肌触りで
適度な大きさ。

「このフワフワたちは、僕の仲間なんだ!」

”ある条件”が揃ったとき、
彼の脳内で錯覚をする。
そして”無意識”の反応が起こる。


本当はスリッパだけど!
ぬいぐるみなんだけど…。
もちろん、無意識なので彼自身はその行動・原因に気づいていない。

すべての現実問題・問題行動は”無意識”の仕業

アナウサギの習性・習慣とそれに対応する「現実生活での反応」を拾ってみた。

  • お腹いっぱいになったら急いで巣穴に戻る(安全のため)
    →牧草箱から飛び出し走ってベッド下に潜る
  • 穴を掘って巣穴を作る
    →部屋の端や行き止まりで急にホリホリしだす
  • 巣穴で一日の大半を過ごす
    →狭いところに入りたがる。ベッド下が彼の寝床であり安全基地
  • マーキング行動(縄張り)
    →決まった場所で排泄する(Normanはトイレを習得!)
  • 天敵から常に身を守る(最大の天敵は「オコジョ」)
    →物音に常に警戒している

これらの習性は無意識に行われていてDNAに刻まれている。
人間が基本やめさせることはできない。
この本能・習性を日常生活で
ある程度満たしてあげないといけないのだ。

これがヒトと暮らす場合に”問題行動”と扱われてしまう。

「思っていたのと違う」

勝手に抱く飼いやすいイメージや期待とのギャップを感じて
日本ではウサギの飼育放棄や遺棄が絶えず、
社会問題となっている。

実は、私たち人間にも同じような現象が起こっている。

職場や学校、パートナーシップや家族との間で
あなたに繰り返し起こる”無意識の反応・問題行動”はないだろうか。

  • 子どもが自由にしているとなんだかイライラする
  • 理不尽な上司の対応に過剰に反応する
  • 男性の威圧的な態度や声に必要以上に怖がってしまう(PTSD)
  • 自分よりチヤホヤされている人・後輩を見ると腹が立つ
  • 人の世話をどうしても焼いてしまう
  • 依存症がやめられない
  • 他人を優先して自分は後回しにしてしまう
  • ダメンズ・ダメ妻(DV男・ギャンブル夫・妻)ばかり選んでしまう
  • いつも職場の人間関係がうまくいかず転職を繰り返してしまう
  • 毎回、特定の人に依存してしがみつくのを繰り返す

気づいたら、なぜかしてしまう”問題行動”。

これが「人間関係のトラブル」の発端である。
上記例のいくつかは社会問題にまで繋がっている。

この反応・無意識の行動を放置しておくと
子どもを素直に愛せなかったり、
上司との喧嘩に発展したり、転職を繰り返したり、
止まらない嫉妬心でいじめや受動攻撃をしたり、
他人を優先するあまり、自分の時間がなくなったり・・・

人間は「感情があって行動する」生き物である。
「感覚・感情」は”無意識”の領域である。
私たちの理性・意志(顕在意識)では

コントロールが不可能な世界。

無意識は私たちの思考や行動の
95パーセントを占めている。
自分の意思で行動しているようで
自分が気づかない無意識にコントロールされた
結果が「現実」となる。

この「無意識のベルトコンベアー」は
いつどこで発動するのか?

行動する直前の”0コンマ何秒”の世界で
ある条件が揃ったときに「無意識」は自動的に発動してしまう。
あなたが気づかない一瞬の間に
実は感覚・感情を感じている。
一瞬すぎて気づかない、無意識の成せる業。

結果、
それが人間関係のトラブルとなるのだ。
`Normanの場合だと
ふわふわを見て肌触りの”感覚”を感じて
スリッパを仲間だと認識したり、
狭い行き止まりを見るとホリホリしたくなるように。

行動レベル(顕在意識の領域)で
変えようとしても
根本解決に繋がらない。

私たち心理セラピストは
根本原因である

「無意識の世界(感覚・感情)」を取り扱う。
問題の根っこである

クライアントの心的原因から変えた結果、
問題行動は自然になくなる。

現実問題が解決するように導く。


なぜそのような反応・問題行動が来るのか
「対面個人セッション」で様々な心理療法を駆使して
その時の問題行動の再現させて”感情・感覚”を呼び起こす。

自分自身では絶対にできない。
ここでプロの力が必要になる。
自覚的な意識が無いことや自身の行動に気づかない部分、
それが「無意識」の領域だから。

対面で心理セラピストが
クライアントの「無意識の世界」を見にいく。
心理療法を使って心(無意識)を癒す作業を行う。

人それぞれ”ある条件”に脳が反応して
無意識が発動する仕組み、
その無意識をなぜ、どうやって癒やすかについては別記事に書く。

「無意識」は現実問題の悩みを解決する鍵

心理セラピーは目の前に起こる「現実問題」を取り扱う(以下は事例)。
うつ病や心の病を持つ人だけではなく、
すべての人が対象である。

  • 職場の人間関係
    (上司ガチャ・ハラスメント・ブラック企業・社畜)
  • 仕事
    (起業・転職・副業・複業)
  • お金問題
    (浪費・投資)
  • 依存症
    (アルコール・ワーカホリック・性・恋愛・ギャンブル・実家)
  • パートナーシップ
    (浮気・不倫・離婚・ハラスメント・DV・モラハラ)
  • 親子問題
    (介護・毒親・共依存)

あなたの目の前の現実問題は必ず、無意識が発動して問題を起こしている。
どれだけ行動レベルで変えようとしても
無意識はあなたが死ぬ最期まで発動し続ける。

私も12年前までは完全な「自己啓発系」人間だった。
”行動レベル”で限界まで自分を追い込み、
目の前の問題を変える努力をした。
しかし、ある程度までは改善されるも
恋愛、仕事、お金、家族問題が根本改善されることはなかった。
そして遂に無理をしすぎて心身の支障をきたしたのだ。
自分の人生をより良くするつもりが
本末転倒である。

「自分という無意識」に意識を向けることは、
最初はとても辛い。

「なんで、私が原因なの!?」
「悪いのは上司だ!社会だ!」
「パートナーのせいだ!」
「俺は悪くない!」

誰しも親やパートナー、企業や社会のせいにしたい。
もれなく私もそうだった。
その気持ちは、痛いほどわかる。

だが、少し考えてほしい。
自分の人生が劇的に変わり、心は穏やかに生きていける
そんな人生を歩んでみたいと思わないだろうか?

自分より外側の世界に意識を向けるのを止めてみる。
人生立ち止まって、
本当の意味で自分と向き合ってみる。

その先に心も現実も豊かな人生が待っているなら
試すのに十分な価値はある。
人生にお釣りがくるくらいだ。

Normanは日本では珍しい
ウサギの放し飼い生活をしている。
彼はゲージ(制限された世界)を強く拒み、
「自由な世界で生きたい」と行動で私に伝えた。
私はサポートをして彼は自由を勝ち得たのだ。

※捕食動物だったことを忘れて、毎日自由に動き回り、ベッドでのびのび昼寝

彼のように「本当の自由」が待っている。
Normanの習性(本能)は変えられないが、
あなたの無意識は変えられる。
結果、現実問題も心も穏やかに変わる。


人生一度きり
あなたの人生を大事に生きよう。
自分のために人生を変える切符を使おう。

心理セラピスト 仙波レイナは
現実問題を無意識から変えて解決サポートする
心理セラピーを提供しています。
まずはカウンセリングで問題整理から始めてみませんか?
予約は下記をクリック↓

ABOUT ME
仙波 レイナ
仙波 レイナ
心理セラピスト
家族問題・1年で度重なる死別を経験して心理セラピーと出合う。行動しても変わらなかった現実を心理的アプローチで人生激変。ダイエット12キロ減 | 度重なる喪失体験から再生 | 絶縁していた母と7年越しの和解 | ブラック企業から転職 | JAZZと映画とアート好き | ウサギと暮らす関西人
記事URLをコピーしました